プロフィール

terra

Author:terra
SF好き。アウトドア好き。
ロードバイク物欲派。
レイ・カーツワイルの未来予測を支持するシンギュラリティ信者(笑)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイのメガプロジェクト群

アラブ首長国連邦のインフラ投資というのはまったく想像を絶するスケールだ。原油価格が高騰しているうちに、原油枯渇後の飯のタネとして世界に誇れる観光資源を作っておこうということらしいが、それにしてもメガプロジェクトの数と規模は半端ではない。

有名どころでは、完成時の高さを公表していない(追随するプランが出てきたらさらに高くする勢いの)超超高層ビル=ブルジュ・ドバイや、
すでに作られているものではこれだろう。
Burj Al Arab
Burj Al Arab


そして、「パームアイランド」。人工の砂浜を多数造成するにあたり、できるだけ総延長が長い方がいいじゃないか、どうせならパームツリーのかたちにしようよ、ということらしいが、その規模たるや度肝を抜く。

画像は完成予想図だが、このThe Palm Jumeirahはほぼ造成が終わっている(パームというより、私にはStar Trekのエンタープライズ号--D型以降--の俯瞰図に見えるけれど)
palm-jumeirah.jpg

そして驚くのは、人工島はこの1つだけでなく、合計で3つつくられているということだ(3部作=Trilogyと呼んでいるらしい)。しかも残る2つ、The Palm Jebel Aliと同Deiraは、初号島であるJumeirahよりはるかに広大だ。

The Palm-Trilogy

しかも、上のThe Palm Trilogyサイトにある通り、JumeiraとDeiraの中間には、世界地図を模した(!)人工島群、その名も「The World」が作られつつある。そしてThe Worldにある島の一つ一つは"別荘島"として、すでに分譲中だそうだ。
the_world.jpg

(たびたびで恐縮だが、SF好きにこのThe Worldはラリー・ニーヴンの「リングワールド」大海洋にある「地球の“実物大地図”」の実写版に見えてしまう)

さらにさらに、The Palm Jumeiraは比較的シンプルな人工島である(ほんとうか?)のに対し、The Palm Deiraはなんと!内海にあたる部分にアラビア語の文字をかたどった島が浮かび、すべてを読み合わせると1つの詩になるのだという。

http://www.eikongraphia.com/?p=835
220PTW1.jpg

dubaire0_impressie.jpg

もうご自由にどうぞ、といいたくなるが、この着想はすばらしい!

そんなメガプロジェクトがそれこそ数え切れないくらいに同時進行しているため、ドバイではもはや、ありきたりな斬新さでは誰も驚かなくなっているのではないだろうか。

下のような、各フロアが独自に回転して風力発電を行うというプロジェクトもあるようだが、残念ながらもはや「ふーん、それで?」という感想しか出てこない。短工期で建設でき、売電できるくらいの優秀な建築計画らしいのだが。

The first World Dynamic Architecture


各フロアが個別に風の力を受けて独自に回転し、発電を行うという。
屋上からゴンドラを吊して外壁の清掃、というのはできそうにありませんが、、
appartment-floor_Page_21.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。